今おすすめの水素水ランキングはコチラ!

今おすすめの水素水ランキングはコチラ!

水素水は定期購入することが多いので良いものを選びたいところです。
では今どんな水素水が人気でオススメなのか、ランキング形式にして見ていきましょう。

 

人気水素水ランキング

 

1位は伊藤園の新しい水素水 高濃度水素水です。

お茶で有名な伊藤園の水素水で濃度は1.1から1.2ppm、しかも4層構造になったアルミ内蔵スパウトで水素抜けをしっかり防ぎます。
いつでも高濃度の水素水が楽しめるのが利点です。
賞味期限も9ヶ月と非常に長くなっているのも嬉しい点で1パック200ml入りなのも水素が抜ける前に飲み終えてしまえるので助かります。

 

2位は熊本県菊池の天然水 浸みわたる天然水です。



天然水というところが大きなポイントで、水素濃度は開封時で0.8ppm以上と少し少な目なのですが天然水の美味しさと水素水の良さを同時に感じられるのは他の水素水にはないメリットになるでしょう。
せっかくの飲むなら味も大事だという方にはとてもオススメです。

 

3位は高濃度ナノ水素水ビガーブライトです。



アルミパウチでしっかり水素を閉じ込めており水素濃度も充填時で1.6ppmと申し分ありません。
2位の浸みわたる天然水のように天然水ではありませんが美容に良いとされるシリカも入っていて特に女性にとってありがたい水素水だと思います。

 

4位はメロディアンの水素たっぷりのおいしい水です。

 

1パック300ml入りとちょうど良い量なので開封後にすぐに飲み切ることができて時間の経過で水素が抜けてしまう心配も不要です。
味に関しても美味しく飲めたという口コミが目立ち水素水として十分な品質を維持していると言っていいでしょう。
水素濃度は0.8から1.2ppmで他の商品と比べても遜色ありません。

 

5位はクリスタル水素水です。



250ml入りとメロディアンの水素たっぷりのおいしい水のように飲み切りタイプで、マイクロ・ナノバブル製法によって高濃度の水素を溶けこませています。
水素濃度は1.2から1.6ppmとたっぷりで体にも吸収されやすくなっています。
また、コストパフォーマンスにも優れているので始めて水素水を始めるという方でも安心です。

 

6位は水素水サラスバです。



サラスバはミネラルウォーター並みの美味しさがあると評判で味を楽しみながら水素水を飲みたい方には最適ですが水素濃度は0.8ppm程度と若干少ないのが残念なところです。
水素水としては他の商品に比べて少し特徴が見えにくいのでこの順位としました。

人気水素水サーバーランキング

水素水サーバーで人気の商品はどれなのか、また、水素水サーバーは購入するべきかレンタルするべきかを考えてみましょう。

まずは水素水サーバー人気ランキングです。

 

1位はハイブリッドH2サーバーWP400です。



このサーバーは水道直結タイプ、給水タイプのどちらでも使え水素濃度は20,000ppmとなっています。
この濃度は数多くある水素水サーバーの中でもトップクラスで水素濃度が高いことが重要な水素水サーバーとしては非常に高品質です。
水素を水に溶かすのではなく気体として入れているのも特徴でそのために水が白濁する現象が見られます。
不具合ではないので安心して飲めますし、料理などにも使えるので幅広く活躍してくれます。

 

2位はルルドです。



ルルドはとにかくコストパフォーマンスに優れていて、かかる費用は購入費用を除けば月の電気代150円程度です。
水素水とオゾン水の両方を作ることができる利便性もあり、費用をなるべくかけずに水素水を楽しみたい方にはぴったりではないでしょうか。
水素水を飲み始めようと考えている方にもオススメできます。

 

3位はガウラです。



水が出てくるいわゆる蛇口付近で水素を注入する仕組みになっているので水素抜けの心配をせずにいつでも新鮮な水素水を楽しめます。
サーバーの形も一般的なウォーターサーバーとほぼ同じでその意味では使い勝手も良く誰でも問題なく扱えます。
年に1回フィルターを交換する必要がありますが手間もかかりませんし購入だけでなくレンタルも可能です。

 

4位は高濃度水素水サーバー・アキュエラブルーです。



水素濃度は1杯1.6ppmほどで5分という短時間で生成が可能です。
中性水素水を作れることが最大の特徴で、中性水素水は水の成分などを変化させることなくそのまま水素だけを加える形で飲めます。
メンテナンスも基本的に不要なので初期費用さえ支払えば後はずっと使い続けられます。
長期的に水素水を飲むと考えるならコストパフォーマンスの面ではもっとも優れています。

 

 

 

5位は水素水サーバーSOMAです。



非常にコンパクトで持ち運びも簡単なサイズになっておりどこでも使えるのが魅力です。
アウトドアの時でも水素水を飲むことができるでしょう。
SOMAには塩素除去剤のビタセラは入っており、ビタセラの働きによって塩素の除去とビタミンCの補給が期待できます。

 

6位はアクティブビオ2です。



水道直結タイプで自宅の水道から簡単に水素水を飲めます。
水素濃度は1.0ppmと特別高くはありませんが中性水素水で飲料水としてだけでなくお米を炊いたりといった料理にも活用可能です。
同時に浄水器としての機能を持っている変わった水素水サーバーで水道水に水素を加えるだけでなく余計な成分を除去できます。

 

 

最後に購入かレンタルかですが、多くの水素水サーバーはメンテナンス費用がそれほどかからないため購入は初期費用が高いもののランニングコストは低く抑えられています。レンタルは費用が安いものの定期的に支払いがあるため長く使い続けるなら購入、短期間お試し感覚で使うならレンタルというのが良いでしょう。

 

水素風呂ランキングの人気おススメサイトはこちら!